私たち、(一般社団法人)日本トラックリファインパーツ協会/略称JTP/は、トラックに特化した各種パーツを厳格なマニュアルに沿って、独自のリファインパーツとして再利用・商品化を行う全国組織です。


日本トラックリファインパーツ協会は
トラックに特化した唯一のリサイクル団体として
業界のパイオニアを目指しています。
■3Rの促進と、次世代へ残すべき環境づくり
■トラック中古部品の流通ネットワーク、及び品質基準の構築
■業界の情報交換のため、加盟店向け勉強会や研究会の開催
JTP協会の主な活動JTP協会の主な活動

加盟店の紹介・募集

加盟店のご紹介
事業繁栄と環境への配慮を
お考えの貴社へ
JTP協会参画のご案内。

トラックの適正廃車処理

環境への取り組み
JTP協会独自の
リファインパーツの供給で
地球温暖化防止に貢献。

JTP協会 Blog


ブログ写真
5月25日(土)〜26日(日)とJTP協会加盟店のフロントマン研修会が札幌にて開催されました。
当日は約60名の参加があり加盟店数を上回る参加人数となりました。

第一部では、賛助会員さんによる商品PRとフロントマンから日頃の疑問や質問が投げかけられ、良いディスカッションが出来たのではないかと思います。

第二部では、元衆議院議員の杉村太蔵氏による「太蔵流 チャンスのつかみ方」と題してご講演をいただきました。
フロントマン向けには今回初めて講演会を開催しましたが、皆さん何かを吸収しようと真剣に耳を傾けていました。また、勉強になった、モチベーションが上がった等の感想もいただき、良い講演会だったと思います。

また、懇親会では日頃電話でしか話すことが無い人達ですが、顔を見れてより親近感、一体感が生まれたのではないかと思います。

次回の研修も皆さんに喜んでもらえる良い研修会を開催したいと思います。
当日お世話になった北海道地区の加盟店の皆様、流通委員会の皆様、そして準備から運営まで行って頂いた実務者委員会の皆様ありがとうございました。